切りくずトラブルなし

作業環境で死傷事故が起きやすく、大きな危険を伴った業界とはどのような業界だと思いますか?労働統計局(BLS)によると、建設、鉱業、運輸、製造といった業界がトップにランキングされているといいます。特に製造業界では、複雑な機械類や大規模で重量がある部品、鋭利な刃物、高速で回転するコンポーネントを扱いますが、これらすべてが作業環境に大きなリスクをもたらしています。

新時代の安定性

自動車業界の中でトラックのシェアは大きくないですが、原料や製品を輸送する最も経済的な方法の1 つであることには疑いの余地はありません。乗用車と同様に、大型トラックは特に維持費、燃料効率、よりきれいな排気ガス、安全性の改善という点で、この100 年で大きく進化しました。こうした要求を満たすため、大型トラック部品のOEM 企業と製造業者は製造工程の効率化、品質、安定性を改善するため、常に新しく革新的な問題解決策を探し求めています。