深穴切削

穴切削は一般的な工程です。しかし、深穴切削には一段違うレベルの難しさがあります。JISの定義では、長さと直径の比が4倍以上である場合を深穴切削としています。深穴切削が難しいのは、切りくずの排出と切削油剤の供給が制限されるためです。そして、不安定な切りくずと発生する熱は、工具の折損や表面の仕上がりが不良の原因となり、非常にコストがかさむ可能性があります。