中国におけるオーエスジーの歯科用ソリューション

歯は人体の主要な器官ではありませんが、生まれてから高齢になるまで何十年間も付き合うことになるものです。歯の状態は日々の食生活に影響するだけでなく、身体の健康にも影響を与えます。近年、中国の急速な経済発展により、生活の質に対する興味は30年前と比べて大きく高まっています。そして、生活水準が向上するにつれて、歯科サービスの需要も高まります。

新たな高みへ

今後数年のうちに、中国、中東、その他の新興国では航空機の運航がより盛んになり、航空宇宙産業は大きく成長することになるでしょう。世界規模で、燃料効率は技術的に向上し、新しい航空機の需要がますます高まります。メーカ各社は、全体の費用効率を維持しながら数々の部品を短時間で改良するために、常により良い素材と加工方法を追い求めています。

金属切削:

製造で使用する産業ロボット技術と言えば、まず自動化や輸送システムが思い浮かびます。産業ロボットは自動化され、プログラム可能であり、非常に高性能です。技術の急速な進歩に伴い、現在では産業ロボットは輸送、採取、配置に使用されるだけでなく、溶接、塗装、組み立て、梱包、パレットへの積載、ラベル付け、検査などにも使用されます。

AMRC ティア1 へ昇格

オーエスジーは長年、日本、米国、カナダ、ブラジル、ヨーロッパ等の市場で、航空機部品の加工に使用する工具を提供しています。当社は、CFRP(炭素ファイバ強化プラスチック)や酸化チタンといった難削材を加工可能な工具の分野において、多岐にわたる専門性と経験を備えた多才な供給業者としての名声を確立してきました、AMRC の取扱い製品を拡充することにより、その評価をさらに高めたいと考えています。