座ぐり加工における究極のソリューション

アメリカのカリフォルニア州ロスアラミトスにあるProfessional Bearing Service Inc.は、40年以上にわたってベアリング、オイルリング、シールの再調整と修理を行ってきました。創業者は父親のTed Mandryk氏と息子のChris Mandryk氏です。目標は、石油精製所、発電所、電動機販売店や工場、下水処理施設といった幅広い産業で使われるバビットベアリングの修理と製造の分野で先頭に立つことでした。

4倍の生産性

世界の製造業はインダストリー4.0によって急激な速さで変化しています。技術の進歩により、メーカは経済性の高い新手法の採用を迫られ続けています。変化の激しい現代の市場環境で成功を収めるため、アメリカのイリノイ州のNTAプレシジョン・アクスル・コーポレーションは、オーエスジーの最先端ドリルソリューションを活用してホイールハブベアリングの生産効率を最大限に高めています。

A Cut Above

2016 年、米国の自動車の売上は7 年連続で上昇しました。Autodata 社は、2016 年の自動車の売上は1,755 万ドルで、2015 年と比較して0.4% 上昇したと報告しています。ロイター通信によると、昨年は、ガソリン価格の低下、雇用率の上昇、それに低金利といった要素が消費意欲を高めたと伝えています。